忍者ブログ
Place to put poetry and original stories
1 
孤独の中で、はるか遠くに見える灯りを目指して歩いていこう

闇に向かって闇雲に手を伸ばしても
掴めるものは何もないから

そういうときは いったん立ち止まって

いま 自分は目を閉じているのか開いているのか
少しだけ考えてみたらいいと思う

開いている目には 何も映らなくても
閉じた自分の心の目の中には
きっと どこかに灯りが見えるはず

それは解決方法じゃないかもしれない
進んだところで、ますます闇が深くなっていくのかもしれない

けれど

心に映る小さな灯りは
自分が「こうでありたい」と願うそのもの
それだけは手放さないで
それは自分の一番大切なもののはず

生きていく、その過程の中で
「こうでありたい」というちっぽけな願いは
人から見れば何の役にもたたないものかもしれないけれど

それさえあれば 私は前を向いていられるのだから

ちょっとでいい
気持ちを強くして、自分の中に語りかけよう
「手放さない、これだけは」

そうしたら 明日がやってくるんだ

拍手

この記事にコメントする
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASSWORD   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Categories
Profile
HN:
はねうさ
性別:
女性
趣味:
・オンゲ・ブログ更新 ・猫とあそぶ

Calendar
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Comments
AD
PR
eLouai
忍者ブログ | [PR]